セキスイハイム九州 アパート経営 賃貸経営住宅・土地活用情報サイト

賃貸住宅経営・土地活用・資産運用をお考えなら、セキスイハイム九州株式会社までお気軽にご相談ください。

フリーダイヤル0120-250-816

  1. 相続税・節税対策

相続税・節税対策

賃貸経営で相続税対策・節税を実現

土地を相続する場合、更地のまま受け継ぐのと、何らかの節税対策を施してから受け継ぐのとでは、かかる税額に大きな差が生じます。
相続税や固定資産税、都市計画税といった税金を抑える有効な手段として挙げられるのが、賃貸住宅の経営です。節税対策をしてから相続することのメリットをご紹介します。

相続税・節税対策
税制改正により2015年1月1日から相続税が大幅に増税されました。2015年以降に土地等を相続する可能性がある場合は、今のうちからの相続税対策が必要となります。

詳しくはこちら

固定資産税対策
更地に賃貸住宅を建てたほうが固定資産税が軽減されます。その上、安定的な家賃収入が得られるため、年間収支が大きく変わってきます。

詳しくはこちら

私的年金
賃貸経営をすることによって、長期にわたって一定の収入を受け取ることができ、その収入を返済にあてることが可能です。

詳しくはこちら